ねこきも更新案内へGO! ☆

…selected entries…

        

…recent comment…

………archives………

………categories………

…search this site.…

…………others…………

◇◆スポンサーサイト◆◇

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.07.24 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ◇◆便りのないのは元気な証拠、ぱーと2◆◇

    20
    毎度ご無沙汰しております
    今回もタイトルどおり…汗

    テールお嬢さん、3日夕方に、いきなりの血尿になってしまいました汗


    写真はこないだ珍しく写真写りの良かったお嬢さんです

    特にストレスになるようなことも心当たりないのですが
    お嬢さん、膀胱炎になりやすい性質なので、またなってしまいました汗
    前日までは見た目も量も頻度も普通の尿だったんですけどね…

    お嬢さんの通院は極力控えるつもりなので
    (もう前回の手術で通院最後のつもりだと先生にも話ししてあります)
    帰宅したら、もうトイレとマットと寝床で頻尿繰り返し済みだったので
    尿の状態を確認して、お薬出してもらいに病院へ

    前回と同じく、抗生剤と止血剤をだしてもらいました
    で、取れたら尿検査するのでもってきてくださいと

    前回、苦労したのと同じお薬です…
    普段食べない好きそうなもので気を引いておくすり飲ませたらいけるかもと思い
    夕食のはんぺんをほんの少量きり刻み、オペをしておくすりをすっぽり中に入れ
    いざおくすり!
    細かいので気を引いたら、もそもそと寝床から出てきて食べたので
    さっと背後に回りこみ、お口をこじ開け、口の中にぽいっ

    べっ!怒

    力いっぱい、だめでしたダメ

    しかも超不機嫌になってしまいました泣

    そんなこんなを母に報告しつつ、ふと振り返ると
    お嬢さんがおトイレでがんばっているではないですか!
    見るとまた真っ赤な血尿です汗
    慌てて、前回から準備してあるお玉をお尻の下にすぽっと差し入れ
    時計を見ると7時
    病院7時までだけど、前回のときに7時くらいなら(予定がなければ)
    尿検査できるときもあるので電話してくれたらいいといってくださってたので
    一応まだ出るかもしれないので諦めずに待ってみることにしました

    そして、待つこと、なんと5分涙

    5分間でちびりちびりと出した小さじ一杯程度の尿ですが
    前回もなんとかちびりだした3滴の尿でもなんとか検査できたので
    これは大漁〜ok
    せっかく取れたのでお電話し、無事、検査してもらえました

    先生もビックリも真っ赤な尿でした
    尿と言うより血液って感じで、ぷるぷると固まるくらいの血の量です
    顕微鏡で見ても赤血球だらけ〜……汗
    その他の異常はなく(細菌も少ない)
    さっき頂いたお薬で問題ないということになりました。

    で、お薬大変なお嬢さんに、お試し用頂きました
    お薬ゴックン用グリニーズ
    結構なお値段の代物です。
    残業していただいたのに・・・
    ありがたや。ありがたや。

    ちなみに、犬用のお薬成功率は100%
    猫用は…68%? だそうで。
    きっと、猫様の場合、おいしいとかは別問題なんですよね〜たぶん

    まだ試してないので、淡い期待を持って、がんばりまーす



    その後のテール嬢ですが、
    あったまったほうがいいと思い
    採尿した後、寝床にレンジでチンするあんかを用意して、病院へ〜
    それからは、真っ赤な尿をすることなく、それほど頻尿でもなく落ち着いているようです

    お薬は結局、ゴハンに混ぜましたがご不満おさまらず、
    おなかがすいたら諦めてたべるだろうと置いておいたところ、明け方にまあまあ完食
    その後リバース…

    朝ごはんもごはんまぜにして置いてきました
    昼下がり頃、半分くらい食べたそうです
    先生にも、全部が無理でも半分でものめればいいと思って・・と言って貰いましたし
    気負わずに頑張りまっす
    もう既に当日は飲めてないし、半日の遅れも出てますけどね…
    結局抗生物質は一回分の量をいっぺんに飲むと吐くので
    一回分を半分にして、回数上げられればあげる方式で挑戦中
    半分だと今のところはいてません
    全部のましても吐いちゃ意味ないですもんね・・・

    しちにん家の場合、お薬用ごはんで成功率が高いのは
    黒缶(3缶パック)、モンプチテリーヌ です
    どっちもにおいが強いのでごまかせるんだと思います

    黒缶とテリーヌ買い込まなきゃ〜ちからこぶ





     
    JUGEMテーマ:ねこのきもち

    ◇◆おなかいたいた◆◇

    14
     
    最近、
    深夜から早朝の「猫ハッスルタイム」を終えた
    朝の「猫まったりタイム」に
    自宅特訓中のトポ太郎ちゃん
    短時間、部屋解禁にしていましたが


    昨日の夜中に出たそうにしていたので
    思い切って
    トポ太郎ちゃんを0時からお部屋に出してみました

    寝ていて、2回ほど
    太郎ちゃんの寝ているボックスを
    鈴之真が首を伸ばして
    恐る恐るといった感じでみながら唸ったりしていましたが
    太郎ちゃんはじっと我慢で鳴かず動かず
    鈴之真も手は出さず
    この短期間で、たいへんイイ感じです


    写真は撮れなかったので、位置関係を別の写真で〜

    太郎ちゃんはリンテさんがいる場所で一晩ずっと寝ていたようです
    手前の鈴之真がいる場所がベッドです


    その後、鈴之真はしょぼくれた不安そうな顔で傍に来て
    私の横にピッタリくっついて寝て
    この暑い部屋の中、顔におでこをくっつけておりました…
    鈴之真の方が、怖がっている感じで、ちょっと申し訳なく思いつつ…
    「すんちゃん、そこはなんとか、どうかよろしく、たのみますよ…」
    そんなことを言いながら撫でながら寝ていると
    流石に暑苦しくなったのか、涼しい場所へ移動していきました

    結局、大事にならずに、無事、朝8時まで部屋解禁
    流石に不在時は心配なので、ゲージにしまってきました

    どうも部屋に出すと怖がって私からも逃げようとするのですが
    捕まえちゃうとおとなしいトポ太郎ちゃん

    ゲージまで抱いていくと、腕から飛び出して
    みずからゲージ内のダンボール箱に飛び込んでいきます
    やっぱりなんとなく怖い&ゲージ内は安心?

    リンテさんとトポ太郎ちゃんの方は
    トポ太郎ちゃんが近くを通ろうとするとリンテさんがシャーシャーしていますが
    トポ太郎ちゃん、慌てず騒がず、しかし譲らず(笑)
    そぉ〜〜っと低くなって移動して、いきたい場所まで到着しています

    こわがりで、おとなしい、弱い子だと思っていたトポ太郎ちゃん
    案外、大物かも〜


    そして鈴之真
    昨日は久しぶりに布団周りで
    しっこたれゼロを記録!
    これはたいへんな快挙です!

    まぁ、これは前記の
    トポ太郎ちゃんを0時から朝8時まで部屋解禁で
    緊張してたせいかと思います

    でもPC周りではたれてますので
    解決はしてませんけどね〜(笑)






    さて、本題ですが

    4日の日曜の夜〜月曜の朝辺りから
    恵さんのおなかの調子が芳しくなく
    ゆるいさんをしていたのですが
    (回数は変わらず一日一回)

    6日の14時ごろ
    切なく鳴きながらウロウロする恵さん
    変だなー
    ウロウロする場所的にトイレかな
    と思い、職場なので収納しておいたトイレを出したそのとき

    恵さんが絨毯の上で中腰に!!

    じぇ!?

    しちにん、あわてて……

    右手を出してしまいました

    ……

    少量でした…

    絨毯が、助かりました

    ……

    あわれ恵さん、
    その後、立て続けにトイレで下痢少量

    そしてゲロ2回
    再度下痢少量
    辛そうでした

    ちゃんとおトイレに駆け込む恵さんに感動

    熱中症かと疑いましたが、耳の体温は熱くなく
    呼吸も荒くないので、様子を見ることに

    その後も2回水を吐いてしまい…
    水入れを出したけど飲みたくないというしぐさなので
    一応、水分の多い缶詰(モンプチ高齢猫用)を舐めさせて水分補給

    今朝の様子はいつもと変わらず
    よかったです

    しかしおトイレはゆるめ……
    表情や様子は悪くなく

    食欲はなくはないので様子を見ようと思います








    おまけ

    最近のしちにんの密かな楽しみ?

    ここ数年、職場の桜の木(鉢植えで咲かない)に、
    一匹のミノムシ(オオミノガ)が暮らしているのを
    見守っていたのですが
    今春、羽化に失敗し
    (メスは羽化しないらしいので、ということはオス?)
    途中で力尽きているのを発見
    けっこうションボリしていましたら

    あたらしい若い命はっけーん!

    うしろにぼんやり見えるミノが先代のなきがらです…

    日に日におうちが増築されていくのを楽しみに見ています









    え 違いが微妙ですと・・・!?Σ( ̄Д ̄lll)



      






    JUGEMテーマ:ねこのきもち













    ◇◆また血尿・・・◆◇

    0
      テール猫3
      「皆様、先日は誕生日のお祝いコメント

      ありがとうございました

      私は本日も大好きなママ(しちにんの母)のお部屋で

      リラックス寝しています」



      猫好きの皆様なら、この写真でもテール嬢猫3の目鼻が
      どこだかわかっていただけると思いますが、
      母はわからないって言うんです。
      難易度高いみたいです困った




      さて
      先日めでたくお誕生日を迎えたテールお嬢さん猫3ですが
      6日金曜の夕方頃から、

      頻尿・血尿

      の症状が出てしまいました。
      帰宅したしちにんがそれに気づいたのは、
      病院の閉院時間間際困った
      何度もおトイレに駆け込むテール嬢猫3のおしりの下にオタマを差し入れて尿をとるのに成功するも、採れたのはなんと

      2滴困った

      その後もおトイレに駆け込むので採尿を試み、成功!

      したと思いきや、
      トイレから飛び出したときに跳ね上げたトイレ砂が1つ、オタマに着地

      砂が全部吸い込んでしまいましたショック

      そんなコントダンスをしているうちに、当然病院は閉まって
      20分も経っているという大失敗

      連絡入れてから採尿すればいいのに、
      無駄にあわててしまいました・・・反省



      テール嬢猫3は辛そうですが…
      命に別状はないと思うので病院は明日
      採尿できたら持っていくことにしました
      テール嬢猫3は原則病院には連れて行かないつもりなので(触診だけでも嫌すぎて泡吹くので、これは予防注射のための通院で憤死するのでは・・・と家族会議の結果、原則もう病院は連れて行かないことにしています。)

      案の定、申し訳ないことに、テール嬢猫3は辛そうです

      おトイレ失敗したことない。とコメント返しで書いた(金曜日に別PCでまとめて書いてました汗)矢先

      おトイレに手をかけたまま中に入れずポタポタ・・・を何度も・・・
      量も一度に数滴しか出ません

      その後、一番安心できる母の部屋へ逃げるように帰っていきましたので、そっとしておいたのですが・・・後で見に行くと・・・・・・


      母のフトンです・・・困った やってしまってました困った



      真ん中の血の塊みたいなのと、周りにうっすら、じわっ と染みてます



      母はテール猫3も私もまったく怒ることなく

      「ええ~ うへぁ~」とかって言っただけでした

      で、「またもらしたら困る」って

      テール猫3の寝ているところの敷布を2枚重ねにしてやって

      今までと同じように、ナナメになって、猫と同じ布団で寝ています


      テっちゃん猫3ほんとにほんとに、幸せになってよかったねクローバー
      しちにんは感動して泣きそうです・・・





      その後も一晩、テール嬢猫3は頻尿に苦しみ・・・泣く

      ソファの背で1回、ムートンで3回ちびってしまい、
      おトイレ前でも2回(これはトイレシーツを敷いたのでセーフ)
      おトイレでも何回かしたようです
      足腰フラフラしてしまっているのでしょうか
      おトイレをまたげなくて、なんかプルプルしているように見えました・・・
      そしてソファの、日中いつも座っている場所で、なぜか脱糞うんち困った

      おトイレ失敗したことのないテール嬢猫3には大変苦痛だったことでしょう・・・
      しちにんが慌てず行動していればお薬を一日早くもらえたのに、悪いことをしました悲しい



      土曜日も仕事だったので、定時速攻で帰宅。
      テール猫3の症状は、幸い日中は落ち着いていたようですが
      しちにんが帰宅したころにはちょうどおトイレに駆け込んでいるところでした困った

      事前に電話で聞いてみたところ、2滴とかでは遠心分離器にかけて結石とかを見るのは無理だけど、タンパクや鮮血等をみる検査はできるとのことOK

      今日もまた一度に数滴しか出ない尿をオタマでなんとか取り集めて病院へ持参
      ギリギリ遠心分離器にかける検査ができる量とれてたのでそれもやってもらいました

      結果、

      蛋白質 ++++
      潜 血 +++ 
      ブドウ糖 +   
      比重が少々軽い(尿、薄い)
      PHは問題ない程度
      その他は陰性

      だそうです。

      たんぱくと潜血は膀胱炎らしい結果だそうですが
      糖が出ちゃってる困った

      でも猫の場合、ストレスで血糖がギュッと上がるそうなので
      頻尿ストレスの可能性が高いそうです
      猫の糖尿病というのも肥満の男子に多いので
      女子のテール嬢猫3では可能性が低いのですが
      ほかの数値も気になるので念のため、膀胱炎完治してから採尿検査する予定です

      ほかの気になる数値・・・比重です

      テール嬢猫3はお水をよく飲み、よくトイレに行くので
      腎臓悪いんだろうなぁと思ってはいるのですが、
      糖尿でもこの症状が出るらしいです
      今までなかなか、怒るテール嬢猫3の尿をとる勇気がでずにおりましたが・・・
      この機会に頑張ります(膀胱炎治ってからですが・・・)


      で、お薬が、今回3種類もでてしまいました
      前回と同じ抗生物質と止血剤、頻尿でストレスまみれになっているようなので落ち着くための・・・ステロイド だそうです

      ステロイドって何でも効くんでしょうかね困った

      トポ太郎ちゃん猫4小脳障害??で、ステロイド
      リンテさん猫8よだれダラダラ・口内炎?扁桃腺?で、ステロイド
      テール嬢猫3頻尿ストレス落ち着かないで、ステロイド

      ゆうこさん猫10瀕死の時も、発作でステロイド
      (ほかの病院でしたが)

      なんなの?ステロイド困った

      人間でも、皮膚病とかリウマチのときにステロイド出されますよね
      薬局で買えるかゆみ止めにも入ってるのありますし

      なんか万能だなーステロイド・・・よく効くし・・・
      ステロイドは=副作用みたいな感じでよく聞くので、
      なんか怖いのですが、短期でしっかり服用して
      治すなら大丈夫みたいです・・・
      猫の場合は腎臓によくないので注意。だそうです。


      さて、恐怖のテール嬢猫3に投薬・・・
      前回の格闘が悪夢のように襲ってきます・・・
      もう口を開けて薬を押し込む気力がわいてきません・・・

      今回は全面的に、ごはんまぜ 作戦で行こうと思います

      使用するご飯は

      もんぷちのテリーヌ系
      くろかんの安い方(なぜかプレミアムはダメ

      です。両方ともどういうわけか投薬時に大活躍します
      においが強めなのでその効果かな~
      皆の食いつきもいいです
      総合栄養食なところも安心です
      缶詰でうちの全猫が食いつきいいのはこの2種類だけなので
      気になったのでしちにんも以前食べてみたのですが

      ぶっちゃけ、どっちも激マズです
      特にくろかん。食べるのは無理なくらいまずい・・・困った
      今まで食べた猫フードの中で断トツのまずさです
      両方ともにおいはいいのにな~・・・香料か?困った

      まぁでも、上品な缶詰では
      薬入りごはんは食べてもらえないので
      その利点は大きいです


      投薬の比較的簡単な鈴之真猫4トポ太郎猫4は大丈夫ですが
      リンテさん猫8も初めての投薬困った
      もんぷちの汁(これがみんな大好き…)に溶かして
      難なく飲んでくれていますまる
      リンテさん猫8が一番、食べないものは絶対食べないので
      まったくお薬飲んでくれなかったらどうしよう・・・と
      ドキドキしてました汗






      あれー困ったちょっとブログ書こうと思ったのに、
      むちゃむちゃ長くなってる・・困った




      それにしても、テール嬢猫3の膀胱炎までまた再発するとは・・・
      しちにん、本当に厄払いにいったほうがいいかと
      87%くらい考えています・・・ドクロ












      おまけ



      前回の、記念撮影用の31アイスケーキ
      写真撮りすぎで、真ん中がとけてきてました困った

      ◇◆モメた(´・ε・`)◆◇

      0
        テール猫3 皆さん、ご心配ありがとう



        口の中にマッズイもの押し込もうと、しつこい しちにん には
        辟易してますけど、元気です


        ついさっきのテールお嬢さん猫3の写真ですカメラ

        毎日お薬戦争が(いろんな意味で)勃発しています困った

        モンダイが起こったので9日から表を書いておくことにしました



        お薬をもらってきたのが5日の夜・・・

        あれからなかなかごはんと一緒にたべてくれなくて
        しちにんがテールお嬢さん猫3の大好物のホタテ片手に、
        威嚇とパンチをかわしつつ蹴られながらやっているのをみて
        憐れになったのでしょうか・・・
        8日の夜は、わたしの帰宅前に、母が煮干のゆでたのを一緒に与えたら一緒に飲み込んでくれたそうで、「8日夜済」のメモがご飯場所前に置かれていました

        自称猫嫌いの母、妙にやる気力こぶのようです

        そして9日・・・

        夜に判明したのですが

        なんと、5時起きの父が同じくテールお嬢さん猫3力こぶご飯とお薬を一緒に作戦力こぶで飲ませ

        何もいわずに出勤

        その後、母としちにんでもう一回飲ませていたのですショック

        うおーん! なぜ何も言わん!!!怒る

        で、夜のお薬の時間になって
        父「そういえば朝飲ませておいた音符
        母「なんですと!!!?怒り

        というわけですショック

        そして昨日からテールお嬢さん猫3 うんちがちょっとゆるめです困った

        今日もゆるかったので、明日病院に行って聞いてみようと思っています
        採尿も明日できたらいいなぁ汗



        そして先ほど・・・・・・
        また、しちにんがホタテ片手に唸られ威嚇されひっかきジャブをかわしながら奮闘しているのをみていた父が・・・

        父「おなかいっぱいだから無理じゃない?」

        しちにん「なんですと!!!? なんでおなかいっぱいですと!?怒る

        父「おやつ山ほどあげたから音符

        しちにん「なんでお薬あるのしってて、山ほどあげるの!?怒る

        父「・・・・・・・・・」

        父は黙秘権を行使してしまったので、しかたなくすこし時間を置いてみることにして
        その間、つい先日「もしホタテを警戒されたときのために」と買ってきておいた
        モンプチテリーヌ(においが強いので)を出動パトカー

        パカッ(缶詰開ける音)

        テールお嬢さん猫3キュピーンキラキラ

        食欲スイッチONOK

        好きな缶詰ですが、最近あたえてなかったのが功を奏しました

        缶詰1/4量におくすりつぶして練り練りして少し温めて出したら 
        嘘のように ぺろん と 完食クラッカー

        とりあえず、よかったです




        ちなみに・・・・・・この表を見た妹・・・

        妹 「何で、「母」「父」「ホタテ」なの? 姉ちゃんの名前でなく・・・」

        しちにん「ホタテが無かったら無理にだからに決まってるだろ!!泣く

        妹 「・・・・・・悲しくなるからやめてくれ・・・」




        困った  +++  ショック  +++  悲しい  +++  泣く  +++  落ち込み
















        さて、鈴之真猫4のほうは、お薬順調。元気です

        傷も今のところはれてきている感じはありません

        鈴之真猫4 がおー


        元気なおヒゲですね 超チクチクしそうです(笑)

        上の牙が無いのばっちり見えてますよ・・・泣く



        お外が気になって、覗いたりしています・・・

        ドアのところで遠吠えみたいになが~~~く鳴いたりしています困った



        リンテさんも鈴が居ないときは7割増しで鳴いています(普段鳴かないので)

        鈴はもう牙もないし、わたしとしてはもう一人でお外に出したくないのですが
        可能かどうかはやってみないとわかりません
        さしあたって、できる限りお家にいてもらいます

        お外に居たものを家に入れて閉じこめて、安全だけど
        お外が気になって、狭いところで退屈しているだけの生活って
        猫としての尊厳はどうなの?なんていう話をみてしまうと
        悩んでしまうのですが
        しちにんの猫を飼うにあたっていつも最初に思う第一希望は
        この猫、老衰で死んでくれないかな。なのです。
        第二希望は
        私の前で、死んでくれないかな。なのです。

        どうか、みんにゃ、しちにんのエゴに付き合って下さいよね!



        とりあえず、ハーネス頼まなきゃ・・・(まだ悩んでる)
        大雑把で無茶する性格なので、やっぱり抜けないのが第一だなぁ
        チェックのベストの方がかわいいんだけどなぁ

        それから、部屋片付けて、たんすに上りやすいようにしてみよう
        たんすの上の学生のときの作品も捨てよう・・・
        粘土のお面(しかも怒るこういう顔・・・)とかゼッタイ要らないのにとってある・・・困った


        ◇◆一難さってすぐ一難◆◇

        0
          ゆうこさん 猫10 は頑張っています炎
          他の猫達 猫3 猫8 猫2 猫4 猫4 も元気です音符


          いちばん元気でないのはしちにんのPCでしょうか…
          普通には立ち上がらずいくつかの機能が使えないので
          画像の編集ができないのがやる気減退の一因なんですが
          なまじネットには繋がるのでPC入院させる気になかなかなれないという悪循環


          そんなわけでチョット前にとった写真

          自前のりあるふぁーマスク(しっぽ)着用のゆうこさん
          トイレ砂を別荘に持ち込みしてるのはご愛嬌

          さて、そんなゆうこさんですが半月ほど前にいきなりの膀胱炎で臨時通院しました
          抗生物質のお注射注射をしてもらって、すぐ回復をみせてくれたので一安心
          飲み薬を2週間つづけて、GWにそのお薬も終わり、よかったよかった。と思ったら
          昨日の朝9時にトイレに駆け込んだゆうこさんは20分トイレに篭り
          真っ赤な血尿を出していましたショック
          あまりの真っ赤さに、休日だった猫暦70年さんに連絡。
          病院の午後一番で診察に行ってもらいました

          しかしここで色々すれ違いがあったのです・・・><


          次の朝、ゆうこさんは別荘の中でピンクのおしっこまみれになって
          苦しそうに大声で鳴いていました

          シリンジご飯とお薬を与えつつ、
          負担にならない程度を考えながら、しめっぽいおしりやおなかを拭きました
          おしりを見るとなにやら膿のようなものが出ています困った

          ゆうこさんは豪邸に戻っても時折苦しそうに大声で鳴きます
          苦しそうで聞いているだけでもいたたまれない状況です
          とうとう、また危篤なのかと泣きたい気分です
          病院に電話したら連れてきてくださいとのことなので
          様子を見て(食べてから病院に行くと帰りに吐くので)
          診療受付時間ぎりぎりに行きました

          さてここですれ違いが発覚・・・
          てっきり前回同様お注射してもらったと思っていたしちにん
          先生はこないだのお薬を「帰ってから飲まして下さい」とだしただけ
          (ゆうこさんは病院に行ってから1時間ぐらいは何か食べると吐くので・・・)
          つまりノーダメ処置
          お薬は夜飲ませるべきだったのです ショック 困った ショック 困った
          っていうか飲ませるお薬だけなら弱ってるゆうこさんを輸送なんぞせずにお薬だけもらいにいったほうがいいでしょうが!(´;ω;`)
          お注射の即効性を期待してたんよ!!(´;ω;`)

          なんでちゃんと確かめなかったのとか、もうアレもこれもそれも色々後悔泣く

          しかも、先生午後から出かけなきゃならないとかで、時間もなく
          お薬も朝に私が飲ませてるのでこの上注射すると容量超えちゃうのでする処置もなく
          再診料とられて終了(´;ω;`)


          夕方には薬が効いて来たらしく、尿が出なくて苦しむこともなく
          まだ頻尿で一回の両は少ないものの色も普通になって来たのでほっとしました

          結局この膿のようなものは原因不明だったので要観察継続中
          ゆうこさんは腎臓病の関係で尿の濃度が薄いため、
          膀胱で菌が繁殖しやすく膀胱炎になりやすいのだそうです

          (5/8にここまでこの記事を書いて、下書き保存してエラーになって(なぜか続きが書き込めない)
          そのまま放置してたのを思い出して再利用してみました・・・すいません


          現在の処置は
          朝晩のシリンジ食(上記のヒルズの高栄養缶詰を一回1/6づつ)
          血圧(腎臓関係)のお薬を朝に半錠、活性炭のサプリを夜に2錠
          週一回の皮下点滴
          だけで安定しています
          他には腎臓病用の療法食ドライフードとその他普通の缶詰をゆうこさんが気が向いたときに食べたり食べなかったり

          27日で抗生物質が終わったのでまた膀胱炎再発が心配です(´;ω;`)
          抗生物質飲み続けるわけにもいかないし、
          予防といってもゆうこさんの場合これ以上できることなさそうだし・・・
          というか、なにか予防にできること見落としてないかなぁ…

          | 1/1PAGES |